読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

派遣会社の営業担当から謝罪に同行せよ!との電話が

派遣

ある日の出来事、スマホの着信を見ると派遣会社の営業担当から。
どうせ良い話ではないだろうなとは思いつつ、着信拒否や無視するわけにもいかないので応対すると。


「あのさ、一体どうしたいの?辞めたいの?」
「辞めるにしても○○社(派遣先)に謝罪するのが先だよね?」
「なんか俺、間違えたこと言ってる?正しいよね?」

 

と、畳み掛けるように連打攻撃です。
とくに最後の「間違えたこと言ってる?正しいよね?」は口癖のように毎回でてくるお言葉でございます(笑)

 

事の発端は、この電話の数時間前に電話で体調不良で暫く休むと伝えたこと。
そして、その体調不良の原因の一つに職場環境の悪さを訴えたことにあります。

状況を再度説明しても理解は全くしてもらえず、謝罪は社会人として当然なので、明日客先に同行しろ!とのゴリ押し。

 

体調不良なのに無理やり謝罪に同行?しかも明日?と思いながらも、あ!この営業は派遣スタッフなんてモノみたいなもんで体調不良なんてことはどうでもよくて、顧客である派遣先の顔色しか見てないなって思いましたね。

 

翌日、「具合悪いのにごめんね〜」の言葉も一切なし。嘘でも言えばいいのに、本当に駄目な営業だなぁ。