読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうしてこうも転職支援サービスからのメールは魅力的なタイトルをつけるのだろう(笑)

転職

どうしてこうも転職支援サービスからのメールは魅力的なタイトルをつけるのだろう(笑)

現在就業中(派遣社員として)である、しかもまだ現在の職場に来てから一ヶ月程度、当然のことながら、すぐに転職する気はない。なぜならまだ新しい職場で何一つやり遂げていないのだから。

そんな気持ちを知る由もなく、転職支援サービスさんからは色々な案件のメールを送って、誘惑してくださる(笑)

そのサービスのひとつにインテリジェンスのブランドである「DODA」があるのだが、今日のメールのタイトルは

○○様の合格可能性は?東京都庁/ソニー/博報堂/KADOKAWA/タカラトミー/オリエンタルランド/味の素…人気企業の合格診断【DODA事務局】

ソニーとか、博報堂とか、他の企業もふくめどれも魅力的な社名ばかり

新卒の大学生なら、どこにでも就職した~いって感じですけどね、わたしはもう46歳ですよ。中途半端なポジションで入社して、大きな看板だけ背負うことがどれほど大変なことなのかは実社会でわかってますって。

まあ、都庁は公務員なので別ですけど、よほどのメリットがない限りは大手企業に転職するのはなぁ~人それぞれなんでしょうけどね。

しかし、ついつい開封してみたくなるようなメールタイトルを付けますよね。たとえ転職する気がなくても、ちょっとは気になるような企業名をつけちゃうあたりは(笑)

明日はどこの転職支援サービス会社から、どんなメールが届くのかホント楽しみですね。